ペットの遠隔気功

こんばんはTanです。

遠隔気功は、犬やネコなどのペットの体調、ストレス改善にも有効です。

これまで手掛けた動物は、犬、ネコに加えてカメ、馬などです。

動物は家族にとっては我が子も同様、大切なパートナーですが、口がきけないので、病気になってもなかなかタイムリーなケアができません。また病気でなくても人知れず、深い心理的なダメージを受けていることもありますす。

遠隔気功は、動物の健康状態の維持、改善をサポートします。また各種ストレスを軽減、除去することにより、飼い主さんとの関係の向上もはかれます。

無料モニターでは、ペットの不調でお困りの、飼い主さんにも対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

「ペットの遠隔気功」への5件のフィードバック

  1. 我家のMダックスフンドの話です。
    数年前にリンパ球プラズマ細胞性腸炎という完治不能な病気の診断を受け、以来様々な治療法、食事療法などを試してきましたが、症状が出た時にステロイドでコントロールして行くしか対処法がありません。

    最近では慢性鼻炎も併発し、度々肺炎も繰り返すようになってしまい、これもステロイドで一時しのぎをするしかありません。

    そんなある日、症状が重く、嘔吐を繰り返して身の置き所がなく家中をウロついていた時に、Tanさんにエネルギーを入れて頂きました。その後、すぐにぐっすり寝ました。とても長い時間。そして起きてから徐々に元気を回復して行き、翌日にはかなり良い状態になり、大変助かりました。

    また、いつもと違う酷い痛みを訴えていた時に、Tanさんに再度お願いをしたところ、何かつまっている感じがするとのコメントを元に獣医さんに連れて行き、胃捻転という犬にとっては大変危険な病気が見つかり、大手術をして一命を取りとめました。

    エネルギーを入れて頂いた事で、身体の回復と共に病気の早期発見にも繋がり、大変有り難く、感謝しております。
    今後共よろしくお願い致します。

  2. 先日旅先で愛犬が体調を崩し、急遽近くの病院に駆け込んだ際は、エネルギーを送っていただきありがとうございました。
    守り神として私達飼い主の悪いものを代わりに受けていることもあるかもしれないと、私達にもエネルギーを入れていただきました。
    このまま悪ければ手術の可能性もあると言われましたが、お陰様で徐々に体調が改善し、手術の必要もなく一泊入院しただけで元気になりました。tanさんの言葉にも励まされました。
    本当にありがとうございました。

  3. aile
    10歳のヨークシャテリアです。先週血液検査とエコー検査で膵臓に腫瘍が出来ている疑いとの診断。1週間薬を飲んで数値が改善すると良いのだがと言われさらに抱っこをする時に破裂をしてしまうと危険だから気をつけてとの注意に目の前がまっくらになりました。すぐにエネルギーを送ってもらいました。エネルギーを送って頂く前と頂いた後の写真の目力が全く違いました。悪いものとれたとのtanさんの言葉で私の気持ちも何故だか落ち着いてきて絶対大丈夫だからと愛犬に言い聞かせることが出来ました。
    そして今日再検査で数値が改善。そして前回エコーに映った塊?腫瘍かもしれないものがないんだよなと先生も首をかしげる状態に。
    本当にありがとうございました。

  4. おはようございます。初めてメッセージさせていただきます。
    緊急で愛犬の遠隔気功をお願いしたいのですが、どのように申し込んでいいのかわからず、こちらにコメントいたしました。
    何卒、連絡お願いいたします。

  5. 先日、愛犬(13歳と10か月のポメ)の急な体調不良において遠隔気功していただきました。いつも通りの散歩、お昼寝のあと、急に調子が悪くなったのですが、どこを触っても痛がらない、病院に連れて行っても原因がわからず、その日は治療してもらえませんでした。でも、やはりどこか具合が悪いようで、ぴったりとくっつき震え、クルクル回ったり、一晩座ったまま、ほぼ眠っておりませんでした。
    どうにもできずに知人に教えていただいたTanさんに遠隔気功をお願いいたしました。
    最初はあまり変化を感じませんでしたが、2時間くらいたった頃でしょうか、うとうとと眠り始めたのです。
    それから、数時間眠り続け、起きた後は徐々に食事もとるようになり、翌日にはほぼ、いつもと変わりない状態まで…
    やはり、原因はわからないままでしたが、今ではすっかり、元気になり、お散歩も我先にと出かけます。本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です