Tan のすべての投稿

大学卒業後、大手信託銀行にて香港、ロンドン、ニューヨークの拠点に駐在後、外資系コンサル会社を経て、現在は外資金融機関の日本法人の役員を務める一方、武道、気功の修行を通じ気功整体、遠隔気功の技術を習得、国内外にて施術を行っている。

オンラインカウンセリング開始します

オンラインカウンセリングのご案内

自粛要請や、在宅勤務が長期化し、身体的、精神的不調や、事業の不安などいろいろな悩みが顕在化してくる頃かと思います。

従来は、南青山での整体と、緊急や海外の方々にはメールベースでの遠隔施術を行なってきましたが、南青山はクローズ中のため今般オンラインカウンセリングを開始いたします。

オンラインカウンセリングのメニューですが、以下となります。

1.身体、メンタルのリーディング、エネルギーチェック、不調の調整と改善

2. 人間関係の調整と改善

3. 事業主、会社経営者様に対する、事業環境の分析、問題整理、アドバイスと改善。取引先との関係改善。人事のお悩み相談と改善

4.ペットの健康、メンタルチェックと改善

5.御自宅やお部屋のエネルギー測定と改善

6. その他美肌、美容等

幅広対応いたします。

通常のカウンセリングと違い、相談や、お悩みに対し、リーディングでの原因説明と、改善の施術がセットで提供されますので、効果を実感しやすいです。

施術はZoom等を介して行い、料金は
30分 5000円、その後延長は30分ごとに 5000円です。時間内であれば複数案件に対応します。例えばご本人の相談に加えてご家族、ペットのリーディング、相談、施術もオッケーです。

時間につきましては、平日の夜間、および土日で、フレキシブルに対応いたしますので、お気軽に相談ください。

在宅勤務と電磁波

在宅勤務勤務と電磁波

皆さんと同じように私の在宅勤務が始まって約1か月が経過しました。

ビデオ会議などには慣れてきたものの、朝から晩まで同じ姿勢でパソコンの前での仕事が続くとメンタルや身体に変調をきたします。

最近行っている自社の社員、クライアントさんの方々の在宅勤務サポート遠隔施術を通じて共通の不調の原因が見えてきました。

遠隔でチェックをしてみると、ほとんどの方の左の三半規管のエネルギーが下がっています。三半規管は耳の奥にあり身体のバランスをとったり、自律神経を調整する器官で、ここのエネルギーが下がると、頭痛、めまい、睡眠障害などの原因になるといわれています。

三半規管のエネルギーが下がる原因として考えられるのは、電磁波です。Wi-Fiに頼り、パソコン、スマホ、タブレットを今まで以上に使う生活で、電磁波を四六時中全身に浴びて、それが最も影響を受けやすい、脳や三半規管のエネルギーを下げていると思われます。

在宅勤務サポート施術では、各種ストレスの影響と原因を調べ、ストレスの除去、体調の改善を行います。また女性向けに肌の調子を整える美肌気功も併せいたします。

2020 明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます㊗️

お陰様でエネルギーステーションも開業して三回目の新年を迎えました。

昨年は、南青山のサロンでの施術、遠隔施術併せ延べ約五百名の方にご利用頂きました。

また、昨年より法人向けに新しいソリューション 会社丸ごと整体 の提供も開始いたしました。

本年は令和最初の年、また十二支の始まりのネズミ年と言うことで、新たな始まりの年です。より一層お客様のお役に立てるよう精進していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

受験サポート

受験サポート

本日はセンター試験。受験シーズンがやってきました。昨年より開始し好評を頂いているエネルギーステーションの受験サポート、今年もご利用いただいています。

点数は上がりません!でも日頃の実力を受験当日100パーセント発揮できるよう遠隔でコンディションを整えます。受験サポートは初回無料です。ここ一番の際は是非お試しください。 続きを読む 受験サポート

海外から日本への遠隔気功

感染症により外部との接触を禁じられている長期入院中の方の支援をさせて頂いています。

入院といっても投薬と週に一回の検査のみで陰性が複数回続かないと退院できません。

空を見ながら早く回復して、退院を願う毎日だそうです。

遠隔気功により塞ぎがちになる気持ちを和らげ、身体を活性化して、投薬の効果が最大限に出るようサポートさせて頂いています。また病室に溜まりがちな、ネガティブな邪気を浄化して取り除きます。

写真は以前ワシントンに出張した際に、米国会議事堂の上に見つけたハート型の雲です。

現在も海外出張中ですが、早期の退院を願い飛行機の中や、滞在先のホテルからエネルギーを送ります。

熊本アトピアクリニックと提携しました。

このたびエネルギーステーションは、熊本県のアトピー専門の医療機関アトピアクリニックと提携し、医療補助として遠隔気功を活用したアトピー性皮膚炎の改善活動に取り組むことになりました。

昨年7月より、アトピアクリニックの稲葉院長と合同で、7名の患者さんに対して試験的に遠隔気功の施術を継続してきました。個人差はありましたが大半のケースで症状の改善が認められましたので、四月以降正式に症状に応じて当院の気功施術を推奨して頂けることになりました。

アトピー性皮膚炎は痒みだけでなく、お子さん、そして親にとっては精神的にも非常に高いストレスがかかります。また掻き癖がつくと患部以外にも皮膚炎が拡大していきます。

稲葉先生は、副作用のあるステロイドに頼らないアトピーの根本治療を
追及されるなかで、精神的な部分の
改善の為には気功が有効であるという仮説を立てられ、お声をかけていただきました。

これからも自分のチカラを過信することなく修行を続け、最大限子供や、ご両親の辛さを軽減できるようじっくりと取り組んでいきたいと思います。

http://atopia-clinic.jp/modules/pages/index.php?lid=1

猫の捜索

猫がいないんです!以前いたずらすぎる飼い猫のご相談を受けたNさんより、緊急のメールがきました。

このような場合は、居なくなった原因をまず調べます。知り合いのアニマルコミュニケーターさんに写真を送り、見てもらったところ

この子はいま、新しいことをしようとして、家を出てすごく楽しんでいる。

でも、そのうち飽きて寂しくなったら帰ってきます。

外山さんとしては、猫にパワーを、というよりは愛情のエネルギーかな。お家が恋しくなるように仕向けてください😊
まだ生きているから大丈夫

とのメッセージがきたので、飼い主さんに伝え、猫に遠隔でエネルギーを送りました。

そして、2日後、深夜に近所の茂みにいるところを無事発見!元気です。との報告が。

よかったです。

アニマルコミュニケーターさんに感謝。飼い主さんは、まだ生きているから大丈夫
という言葉に救われたそうです。

アルコール依存性への取り組み

最近酒量が増えてお酒がやめられないんです。とKさんから相談があり、遠隔気功で改善に取り組みました。初めての試みです。

必要な情報をお聞きして、昨晩遠隔でアルコール依存症改善のエネルギーを送りました。

Kさんは今晩会食がありお酒を飲む機会がありましたが、普段なら短時間でワインのボトルが空く程の酒量のはずが、お酒を飲みたいという気分が失せてしまいグラス二杯が精一杯だったそうです。

まだ初日で継続的な効果の有無は不明ですが、なんとなくいけそうな気がしています。

Kさんの効果が続くようにまずは頑張りますが、他にも同様のお悩みがある方がいらっしゃいましたらモニターとしてお試し体験募集させていただきます。

よろしくお願いいたします。

下がり鎖骨

下がり鎖骨

今日の朝のテレビで、肩コリについて興味深い特集をやっていました。

かつては肩コリの原因はストレートネックと言われてきましたが、最新の学説では肩コリの最大の原因は、下がり鎖骨 であることが明らかになってきたそうです。

下がり鎖骨になるとなで肩になり、筋肉が引っ張られて緊張した状態になり、血管を圧迫するので血行不良と疲労物質の蓄積によってコリが発生するようです。

たしかにエネルギーステーションにいらっしゃる肩コリがひどい方は、下がり鎖骨になっており、鎖骨のくぼみのところを押すと手や頭が痛くなる程神経の圧迫があります。また皆さん肩甲骨まわりがガチガチで
連関性があります。

テレビでは、ボートを漕ぐような動作で肩甲骨まわりを柔らかくする、ボート漕ぎ体操が有効ではあるが、それより大切なことは日々の正しい姿勢で、下がり鎖骨は姿勢の悪さが原因であるため、特にスマホ操作の際は首や肩が前に出ないよう注意しましょうとのことでした。

  1. エネルギーステーションでは、肩甲骨まわりの深層のコリと腕や首の反射区に気を入れることにより、緊張をほぐし可動域を飛躍的に改善します。